「近くにあってよかった」そう思ってもらえるのが私たちの喜びです。 「近くにあってよかった」そう思ってもらえるのが私たちの喜びです。

2017.07.12更新

腰痛の症状を和らげる方法はいろいろとあります。医療機関で治療を受ける方法もあれば、マッサージなどの施術を受けるアプローチも考えられます。しかしまずは生活習慣の見直しをすることが大事です。皆さんが普段何気なくやっていることが知らず知らずのうちに腰に負担をかけ、腰痛の原因となっているからです。まず姿勢の見直しをしましょう。腰痛の中でも悪い姿勢を普段続けていることが原因というケースは非常に多いからです。背筋をピンと伸ばす、長時間同じ姿勢を取らないようにする、腰をねじるときなどは急にではなくゆっくり動かすように心がけることです。もし仕事柄長時間同じ姿勢を取るのであれば、姿勢を少し変えてみる、ストレッチをするなどで腰を固めないようにすることです。

 

運動をする習慣をつけることも、腰痛予防には高い効果があります。血行が促進され、腰に疲労物質が溜まりにくくなりますし、筋力・骨の強化で腰をしっかり支えることができるなどの効果が期待されています。別に激しい運動をする必要はありません。ウォーキングなどの簡単な運動をできる範囲で毎日続けることが大事です。食生活の見直しも行いましょう。肉料理や揚げ物料理ばかり食べていて普段野菜不足の場合、栄養バランスのとれた食事を意識しましょう。また1日3食規則正しく食べること、暴飲暴食をせずに腹八分目にとどめておくことなどを常日頃から心がけることが大事です。

 

現代社会はどうしてもストレスは避けられないところがあります。仕事や家族などの人間関係など、身の回りにストレスの原因となる環境はいろいろとあるはずです。ストレスフリーの生活を送ることはなかなか難しいでしょうから、ストレスをため込まないためにはどうすればいいかを考えるのが現実的です。ストレス解消法として、例えば趣味に没頭できる時間を設ける、何もせずぼーっと何も考えない時間を作るなど、気分のリフレッシュできそうな方法を自分なりに模索しましょう。またあまり深刻に受け取るのではなく、受け流すという考え方を身に着けることもストレスを過剰にため込まないためのコツです。

 

十分な休息をとることも、腰痛対策では重要です。できれば毎日6時間以上の睡眠をとるようにチャレンジしてみましょう。そのためには、何もすることがなければ夜更かしをしない、眠る前にパソコンやスマホのような脳が覚醒するものを見ないなどを心がけてみることです。このような生活習慣の見直しをして、腰痛の根本的な要因を取り除いていきましょう。その一方で今ある腰痛を取り除くための施術を受ければ、より快方に向かう可能性も高まります。接骨院がく伊勢崎韮塚院では腰痛の各種施術にも対応しているので、一度お問い合わせください。


 

投稿者: 接骨院がく伊勢崎

接骨院がく  tel:0270-50-7833 メールでのお問い合わせはこちらから接骨院がく  tel:0270-50-7833 メールでのお問い合わせはこちらから